作曲の手順

音楽を始めた当初、自分は何に向いてるのかな~と考えていました。
作曲家
編曲家
プレーヤー
音色プログラマー(マニピュレーター)
レコーディングエンジニア・・・

家で一人創作活動をやってると、これらのことは全て自分でやるわけで、
もしこのまま仕事にするなら、どれがいいのかなぁと漠然と考えたりしてました(^^;

ここ数年は主に「作曲」メインでやっていて、コード進行やメロディラインには力を入れていたけど、
ことアレンジに関しては…あまり深く考えてません(゚ー゚)ゞっていうかめんどくさ…
既成曲のリミックスとかは面白いけど、オリジナル曲のアレンジって難しいんですよね~
「ゼロ」から作り上げるってほんと簡単ではないですよね!

曲を作り始めるきっかけも手順も、人によってさまざまだと思いますが、
あたしはだいたいこんなパターンでやることが多いです。
  1.コード進行を考える
  2.メロディを考える
  3.簡単な編曲をする


もともとピアノ出身なので、コード進行を考える時はピアノ系の音色でやります。
「いい感じ~♪」なコード進行ができたら、それにあわせてメロディをつけます。

  *こんな感じ (←クリックでmp3音源に飛びます)

そうやってメロディができたら、音を足して簡単なアレンジをします。
<ドラム(リズム系)・ベース・ピアノ・Pad系(コード感がわかるように)+α>の、
POPS基本形で終わらせることがほとんどです( ̄ー ̄;

  *こんな感じで。
  *音色差し替えてみちゃったり。

いったんここで曲作りは終了。
もし何かに応募するとかになると、ここからアレンジを詰めたり詞を考えたりします。
 でもこの『作詞』が苦手なんですよね…さらに歌うのはもっと…o(*_ _)oガクー
その後レコーディングへと進むわけです☆


昔はリズムから作ったり、音色からインスパイアされたり、リフから作ったりもしてました。
もちろん今も、目指す曲のスタイルによっては上記とは違うやり方もします(。-∀-)
ちなみに前回UPした“Come on Everybody”は、イントロのリフが最初に浮かんで、
この感じに合う曲は何かな~?と検討した結果、Come on~にしました。
(候補にはLove Trainも挙げてたのですが♪)

一から十までやらないといけないから、超~めんどくさいんだけど、
そこがまた創作活動の醍醐味…なんでしょうかねε=( ̄。 ̄;A


Copyright (C)2008 yokko. All Rights Reserved. 作品の無断転用等を禁ず。 
 
[PR]

  by yk-musicside | 2008-03-03 17:01 | デモ公開

<< 打ち込みと生のギャップ 気になる人 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE