コード進行で変化!

いつもスローペースな更新だぁ…
ネタがないわけではないんですけど、どこから手をつけるべきか考えてたら、
いつの間にか時間が過ぎてたって感じで(^^;

さてさて、今日も暇だったので昔のMDを聴いてみたりしていました☆
その中に3年くらい前に作って、けっこう好きだった曲が何パターンかで入っていて、
「懐かしいなぁ~」と思ってしばし聴いていたらあっという間に夕方ε=(´。` )

以前の記事で、あたしが作曲をする手順をご紹介しましたが、
1stステップの<コード進行>
コードって大事ですよね。響きが変わると同じメロディーでも全く違う雰囲気になってしまう!

あたしも最初に大まかな構成は作りますが、メロディ・アレンジをしていく中で変更したり、
人に聴いてもらってアドバイスをもらったときは、また練り直したりします。
そのいい例が先述のパターンに入っていたので、ちらっとご紹介♪
POPSの王道パターンだと思うので、今さら~!ってツッコミはナシで…

まず☆パターン1☆ 音が悪くてゴメンナサイー

Bメロからですが、サビ前のコード進行は(KeyはEですが、Cに直してます)
 Am|G |Em7|F |Dm7|Dm7|G |G |です。
それに続くサビは
 C|G/B|A |C6|F | F|G |G |~です。
*色を変えてる部分に注目(注耳?)!!
 
これがあたしが最初に作ったコード進行だったのですが、
 ・サビ前の盛り上がりが足りない
 ・サビ2回し目への繋がりがイマイチ

という指摘を受けて(ノ_-。)  直したのが…

こちら☆パターン2☆

Bメロのコードを
 Am|G |Em7|F |Dm7|Em|FM7 |G |
サビを
C|G/B|A |C6|F | C/E|Dm7 |G |~
に変更しています。

どうでしょうか?ちょっと違って聴こえませんか?
上記二点の問題は、これで合格点をもらいました( ̄ー ̄;

けっきょくコレって、Bメロに関してはサビ前で<ベースを1音ずつ上げる>
サビは<ベースを1音ずつ下げる>というPOPS王道パターンになったのですが、
最初それを避けたくてパターン1を作り、でもやっぱり聴く人は2を好むという、
『リスナー重視』を考えると王道が一番良いんだなぁと改めて思ったんですよね。

自己満足でやっているなら人の意見なんて聞かなくてもいいけど、
あたしはやっぱり、聴く人に「いいね!」って思ってもらえるものにしたいp(≧ヘ≦)q
もしプロの作曲家としてやっていくなら、それは絶対に売れる曲を作らなきゃいけない。

あたしはこのコード進行の引き出しが少なかったので、
歌本で研究したりしてましたφ(.. )
今はサボっているので…蓄積どころか忘れていってるような…(゚-゚;)ヤバ

e0138504_22454465.jpg

作業中の五線譜。練り練りしすぎでキタナイ字~



いや~コード進行って、ほんとに奥深いものですね( ´艸`)


Copyright (C)2008 yokko. All Rights Reserved. 作品の無断転用等を禁ず。
[PR]

  by yk-musicside | 2008-04-01 22:26 | デモ公開

<< イントロとアウトロ 愛されるにはワケがある? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE