愛用品はモッズヘアですが。

安室奈美恵の新曲「60s 70s 80s」がけっこう気になってます。
本作はそれぞれの年代の代表曲をリメイクしたものですが、すごくかっこいい~
アムロちゃんのファッションもいいし!

中でも80年代をモチーフにした「WHAT A FEELEING」が一番好き。
やっぱりあたしはこの時代の曲に反応するのか(^^;
原曲は映画「フラッシュダンス」の主題歌でも有名なので、あたしも知ってました。
サビの部分のアムロちゃんの伸びる声が心地いい!

音色ではドラムの音も好みです。
キックはアナログ系の音色で、ロータムの音をミックスしたらこんな感じになるかな~とか。
スネアはゲートタイムをいきなりバッサリ切る、いわゆる「GateSnare」が当時流行ったと思いますが、この曲で使われているのも基本はそれだけど、あまり古く感じない。
「シャッ」っていうスティックブラシの音を混ぜたような…

曲の各部分によって音数を増減させたり、音色を変えたりするリズムの構成も好きです。
イントロはエレクトリックタムかそれ系のシーケンス音で始まり、
Aメロは前述のスネアがフィルなしでいきなり入ってきます。
サビ前はブレイク小節を設け重めのキックで盛り上がりを出して、サビではハットで「チキチッ チキチッ」という固めのリズムを出す部分と、タンバリンで丸みのある16ビートを出す部分と分けてあるようです。

なんといっても、サビの前にブレイク的なフレーズが入るのがいいです。
この『タメ』な部分が非常に重要なのですね。
(三十路直前の独身女が言うセリフではないのか…?!でもいいの!!)

イイ!イイ!!すごく好き~!!(*´Д`*)

でもきっと今の作り方は音色から作るのではなく、
オーディオデータでサンプリングしてどんどん加工していく~というものなのでしょうね。
考え方が90年代でストップしてるな(^^;
それにしてもこの曲のアレンジはすごく好きです!かなりカッコイイ~♪♪

でも、この曲(に限らず安室奈美恵のほとんどの曲)は、
CDを聴いて楽しむ曲というより、ビジュアルも合わせて観て楽しむって感じですね。
このまえ「ミュージックフェア」に出てたとき、録画しとけばよかったな~(>_<)
[PR]

  by yk-musicside | 2008-04-15 20:03 | 曲紹介とか

<< TM NETWORKとSPEE... デモ公開 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE