カテゴリ:曲紹介とか( 5 )

 

小室メロディー

『デジタリアン~♪』を聴く前に、

AAAの『BUZZ COMMUNICATION』を聴きました。

全曲小室さんで、昔の小室メロディーが好きだった人は、

期待を裏切らない内容だと思います。

キーボードマガジンで、

「シンセサイザーという楽器の音にこだわりたい」

みたいな内容をおっしゃっていたようでしたが、

それを感じさせる音たちがいっぱい!

ここ何年かのシンセは、

「いかにして他の楽器のシミュレート音がリアルにするか」という

ことに重きを置く傾向にあった気がするけど、

やっぱり『シンセサイザー』という、

無限大な音づくり・音色が大事だと思う!


ということで、

TRFとか好きだった人には、お勧めのアルバムです。
[PR]

  by yk-musicside | 2011-04-24 20:02 | 曲紹介とか

今欲しいCDは。

最近、CDなんて全然買ってない…
そんなあたしが今欲しいCDとは。

まずは前々から好みの音と言っているコチラ↓
サンプル
Perfumeの新アルバム『GAME』
どんな曲が入ってるのか、聴きたい~(>_<)

次はコチラ↓
サンプル

さらにコレも↓
サンプル


R35、あたしはまだギリ20代ですが、すでに懐かしいです!!
あたしがTMに出会う前、小学~中学生時代を懐かしみたいのですぅ。
もともと昔はアイドルや流行物の曲が好きで、
小学校高学年の頃は『明星』買ってました(笑)

Misiaは学生時代のバイト先で、有線で聴いたのがきっかけでした。
大ヒットした『Everything』も好きで、カラオケでよく歌ったもんです(*´∀`)
でも彼女の曲では、『眠れぬ夜は君のせい』が特に好きかも。

Misiaとあたしは、同じ歳で同郷。
知り合いが通っていたボーカルスクール出身だそうです。
ってもちろん、あたしとは全然接点はないけどね(^^;
ちなみに浜崎あゆみも、同じ歳で福岡だなぁ~
福岡はやっぱり音楽土壌かもですね!


気軽に音楽をダウンロードできる時代になりましたが、
このCDたちは、ぜひハードで手に入れたいと思っているのでした☆
[PR]

  by yk-musicside | 2008-05-08 22:42 | 曲紹介とか

TM NETWORKとSPEEDWAY

SPEEDWAYといっても、TMの前身バンドのほうにあらず。
彼らの最新アルバムです。
サンプル
サンプル
↑『CAROL』を彷彿させると思ったのは、あたしだけでないハズ。

アルバム出してたなんて、新曲出してたなんて、知ってました~?!
あたしは全く知らなかったデス(゚-゚;)
高校時代はあんなに好きだったのにな~
最近はノーチェックでしたφ(.. )

そんな感じで新曲は1曲も知らないまま…
昨日、TM NETWORKのライブに行ってきました。(写真は前身バンドのSPEEDWAYです。えぇ、オタクです。)
e0138504_23562678.jpg

場所はZEPP。個人的には一番好きなハコサイズのライブですわ♪
曲目はけっこう昔の曲中心だったので、十分楽しめましたヽ(≧▽≦)ノ
でも以前と決定的に違うのは…MC

昔のコンサートでは、一切MCをしてなかったと聞いてますが、
今回のライブでは、2回のMCコーナー。
たぶん20分くらいは喋っていたのでは?!
もちろん…小室さんもですよ~(゚-゚;)
しかも内容はグダグダ。楽屋トーク(笑)
まるでTV朝日系の「ぷっすま」のナギスケみたい(←この番組好きなのです。分かる人だけ頷いてねw)
今回のMCでは小室さんとウツが、木根さんに『ブルーレイ』について教えてました(^^;
あとメンバー内では楽屋で将棋が流行ってるとか。

ステージでは途中、小室さん&サポートGの北島健二氏(F.O.D)のソロコーナーがあり、
二人でハモンドオルガンとリードギターのユニゾン&かけあい!かっこい~!!
やらないと思ってた、名物の「オルガン揺らし」もガンガンやってくれました o(*≧ω≦*)o
やっぱりロックオルガンも現役なのね、小室さん♪♪

でも使っていたオルガンはデジタルっぽかったけど、なぜ音が揺れるのか??
ちょっぴりナゾ。
まぁ、キーボード雑誌に今回の機材紹介とか出てそうですね。

それにしても、オルガンとリードギターってなんであんなに合うんでしょう♪
ジャンルは違えど「DREAM THEATER」の曲でも聴けますよね~
憧れるわ~(*´Д`*)

そうそう!
今回小室さんがメインで使ってた(と思われる)シンセは、Roland X8でした。
これでますます…XRが欲しくなった~(>_<)
ってか今のXP手放して、鍵盤付きのXシリーズにしちゃうか?!


…どっちにしても、貧乏な今は買えませんがねo(_ _*)o


あとはKORG TRITONも積んでたような。
木根さんが弾いたサブKeyは、YAMAHAのCPでした。

でもウツの歌声、変わってなかった~
ちょっと前は太ってた気がしたけど、今回見たら戻ってた(痩せてた)。
アレンジも、ほぼ原曲通り(各楽器のソロフレーズやリフも)だったので、
すごく懐かしかった…。
あたしが大好きな『KISS YOU』『BE TOGETHER』は特に嬉しかった(≧▽≦)

e0138504_2349412.jpg

こんなのも出るらしいですよー
意外と活動してるみたいですよー
(いや他人任せ?


青春時代のバンドに触れると、創作意欲が湧いてきますねっ(。-∀-)♪
[PR]

  by yk-musicside | 2008-04-28 23:15 | 曲紹介とか

愛用品はモッズヘアですが。

安室奈美恵の新曲「60s 70s 80s」がけっこう気になってます。
本作はそれぞれの年代の代表曲をリメイクしたものですが、すごくかっこいい~
アムロちゃんのファッションもいいし!

中でも80年代をモチーフにした「WHAT A FEELEING」が一番好き。
やっぱりあたしはこの時代の曲に反応するのか(^^;
原曲は映画「フラッシュダンス」の主題歌でも有名なので、あたしも知ってました。
サビの部分のアムロちゃんの伸びる声が心地いい!

音色ではドラムの音も好みです。
キックはアナログ系の音色で、ロータムの音をミックスしたらこんな感じになるかな~とか。
スネアはゲートタイムをいきなりバッサリ切る、いわゆる「GateSnare」が当時流行ったと思いますが、この曲で使われているのも基本はそれだけど、あまり古く感じない。
「シャッ」っていうスティックブラシの音を混ぜたような…

曲の各部分によって音数を増減させたり、音色を変えたりするリズムの構成も好きです。
イントロはエレクトリックタムかそれ系のシーケンス音で始まり、
Aメロは前述のスネアがフィルなしでいきなり入ってきます。
サビ前はブレイク小節を設け重めのキックで盛り上がりを出して、サビではハットで「チキチッ チキチッ」という固めのリズムを出す部分と、タンバリンで丸みのある16ビートを出す部分と分けてあるようです。

なんといっても、サビの前にブレイク的なフレーズが入るのがいいです。
この『タメ』な部分が非常に重要なのですね。
(三十路直前の独身女が言うセリフではないのか…?!でもいいの!!)

イイ!イイ!!すごく好き~!!(*´Д`*)

でもきっと今の作り方は音色から作るのではなく、
オーディオデータでサンプリングしてどんどん加工していく~というものなのでしょうね。
考え方が90年代でストップしてるな(^^;
それにしてもこの曲のアレンジはすごく好きです!かなりカッコイイ~♪♪

でも、この曲(に限らず安室奈美恵のほとんどの曲)は、
CDを聴いて楽しむ曲というより、ビジュアルも合わせて観て楽しむって感じですね。
このまえ「ミュージックフェア」に出てたとき、録画しとけばよかったな~(>_<)
[PR]

  by yk-musicside | 2008-04-15 20:03 | 曲紹介とか

気になる人

最近、テクノポップアイドル「Perfume」が気になると言っていましたが、
その曲を手がけている“中田ヤスタカ”氏は、クレジットで見るだけでよく知りませんでした。

で、ふと思い立ってネットで検索してみたんですけど…

今注目されてる、けっこう有名なサウンドプロデューサーだったのですね(@Д@;
しかもQY出身のCubaseユーザー?!

いろんなアーティストをプロデュースされてて、しかも結果を出している。
曲も、テクノポップだけではなく幅広くされてるみたいで。
capsuleといううユニットでも活躍されているそう…知らなかった☆
最近、全然大きなCDショップに言ってないもんな~(;´Д`)

曲を聴いてみると、特にクラブ系の曲とか、まさにあたし好み!
さっそくCDを買おうかと検討中。
しかも…あたしより年下なのね~( ̄ー ̄;

今後は要チェックしたいと思います☆
[PR]

  by yk-musicside | 2008-02-29 23:32 | 曲紹介とか

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE